【ダンメモ】ソード・オラトリア新章 メインストーリー追加記念ガチャ 13〜17話の当たりキャラ

ダンメモで開催の「ソード・オラトリア新章 メインストーリー追加記念ガチャ 13〜17話」のおすすめキャラの性能を紹介します!ソード・オラトリア新章 メインストーリー追加記念ガチャ 13〜17話で登場するキャラを獲得するときにぜひ参考にしてください。

メインストーリー追加記念ガチャの当たりまとめ

メインストーリー追加記念ガチャ
ダンメモにて、2022年9月15日(木)より開催の「ソード・オラトリア新章 メインストーリー追加記念ガチャ 13〜17話」で登場するおすすめ当たりキャラを紹介

今回のガチャでは、新★4キャラとしてダンメモでは初のヴァレッタディックスが登場します。

メインストーリー追加記念ガチャの当たりキャラ一覧

メインストーリー追加記念ガチャ 13〜17話当たりキャラ

ピックアップキャラクター

ソード・オラトリア新章 メインストーリー追加記念ガチャ 13〜17話」では、戦争遊戯(PvP戦)もしくはスコア系クエストで運用される冒険者が登場するので、自身が力を入れているコンテンツに応じてどちらのキャラを優先するのかおすすめです。

ただし、メインストーリー追加記念ガチャはどちらも通常排出対象なため、ガチャ開催期間が終了した後でもピックアップではありませんが入手はできます。

そのため、状態異常パーティもしくは耐久パーティが組める方やスコアアタック系に励んでいる方は、完凸まで狙っても良いですが、それ以外の方には母体確保だけしておくのが無難でしょう。

今後もダンまちⅣが終わるまでアニメ連動ガチャや、来週にはバトルセレクションガチャなど多くのガチャが開催されるため、特に微課金や無課金の方はお知らせやオラジオ等で、ガチャ開催期間をチェックしつつ今回は虹水晶を温存する選択も全く問題ありません。

メインストーリー追加記念ガチャのキャラ評価

【殺帝】ヴァレッタ

闇以外の属性耐性上昇と追加行動で状態異常を付与

バフ技「パギダ・アラニクス」では、まずターン数減少系デバフを受けてもバフが消えることなく、バトルを行える強力な6ターンの耐性上昇を自身に付与できます。

ほぼ全属性の耐性と状態異常耐性を60%も上昇でき、さらに元々のアビリティに【防護:H】【耐異常:E】を持つので、自身の性能だけでもかなり耐久力のある冒険者として運用が可能です。アシストから同じ属性耐性持ちの【蒼穹の神眼】ウラノス【清算の使命】エイナなどで強化できれば、自身の性能をより強化できます。

また、デバフに関しては封印耐性と睡眠耐性のデバフを付与できるので、アンクレットなどで対策されても【参謀の騎士】ヘルガと同じように状態異常を付与できる可能性を秘めているのは、非常に魅力的です。

獲得する追加行動では、2種類の状態異常を付与でき、状態異常の付与確率は低い数値ですが、両方の耐性デバフを付与した状態での行動となるので、数値に気にすることなく運用できます。うまく1ターン目に追加行動を獲得して、もう一つのバフデバフ技もしくはメインウェポン技に繋げていきましょう。

バフ技を2種類持つ珍しい技構成

二つ目のバフ技「プリオノドンティ」では、1ターンの短いバフですが力、器用、回復量、闇属性攻撃ダメの4種類を一気に強化でき、特に回復量バフがあるおかげで、追加行動で獲得した与えたダメージの25%HP回復をさらに強化できます。

それに加えて、状態異常の確定で付与と状態異常耐性デバフを付与できます。追加行動の状態異常付与の前に、毒を付与できるので流行りの状態異常無効を消費させる上に、状態異常耐性デバフのおかげで封印と睡眠の状態異常をさらに通りやすくなるデザインとなっております。

その他にもメインウェポン技「カテート・アラク二」は、獲得した追加行動が超威力になった技構成を持っており、「パギダ・アラニクス」→「カテート・アラク二」と発動できれば、一気に4回の状態異常を付与できるのは非常に強力でしょう。

「パギダ・アラニクス」→「プリオノドンティ」と発動させて敵の即応効果を全く受けないバフ技連打でも良し、シンプルに追加行動を獲得してメインウェポン技発動させるのも良しなど、技一つ一つの性能は非常に魅力的なものを所持しております。

総評

【殺帝】ヴァレッタは、封印、睡眠、毒の状態異常を付与できる全体攻撃型の闇物理アタッカーです。

現環境(9/15時点)の状態異常パーティにはほぼ編成されるスペックを持つので、状態異常パーティが組める方には是非ともチェックしておいてほしい性能です。

ただ、運用する際は強化重視にした場合「パギダ・アラニクス」→「プリオノドンティ」と発動するのか、バランスにした場合「パギダ・アラニクス」→「カテート・アラク二」と発動するのかなど、技の構成が特殊なので狙いたい行動ができるのか色々な作戦を試しつつ活躍させていきましょう。

【暴蛮者】ディックス

最大240%上昇を狙いやすい必殺技持ち

必殺技「フォベートール・ダイダロス」では、自身に力、魔力、耐久、敏捷、器用の50%デバフを付与する代わりに、自身の魔力上昇効果一つにつき、技の威力が120%上昇する驚異的な数値を獲得しております。

魔力上昇自体は、自身の技「呪詛の槍」で獲得できるので、アシストから【乙女歌人鳥】レイなどを編成するだけで簡単に最大値を狙えるのは非常に強力です。

また、必殺技発動後のデメリットも自身の技「千年の呪い」を発動させると、該当のデバフを解除できるデザインとなっており、他の冒険者アシストなどでサポートする必要がないのも魅力的でしょう。

自身の性能のみで様々なバフデバフを付与

【暴蛮者】ディックスを使用する際は、「千年の呪い」で闇属性攻撃ダメのバフと追加行動を獲得して、「呪詛の槍」もしくはメインウェポン技の「凶笑なる一撃」を発動していくと考えられます。

特に、闇属性攻撃ダメ100%上昇は、5周年で登場した第2部【人工英雄】フィンと同じ数値を獲得しており、バフ付与後の火力は申し分ありません。また、「呪詛の槍」にクリティカル率70%上昇があるので、スコアを少しでも多く稼ぎたい栄光挑戦(レコードバスター)などにおいては重宝する数値を獲得できます。

さらに、メインに発動していく「凶笑なる一撃」には自身のバフ延長が付いているため、【九尾顕現】春姫などで横からバフ延長を積極的に発動する必要がないのも魅力的です。

総評

【暴蛮者】ディックスは、スコアアタック系で活躍する単体攻撃型闇魔法冒険者です。

単体闇魔法はデアラⅣコラボで登場した【デビル】鳶一折紙以来の登場となるので、闇魔法を編成する際はメインアタッカーとして活躍が期待できます。

直近で開催予定の「第34回 派閥殲滅戦」のエネミー3での活躍も予想されるため、スコアアタック系のクエストに励んでいる方にはこの機会に入手しておきましょう。

ダンまち情報局で性能を確認しよう!

ダンまち情報局オラジオZ #203

ダンメモ攻略ガイドおすすめ記事

© 大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち2製作委員会 © WFS
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ダンメモ最新情報

    掲示板

    新キャラ/ガチャ情報

    イベント攻略

    ダンメモランキング

    スキル検索ツール

    初心者おすすめ記事

    覚えておきたいこと

    コンテンツ攻略

    ストーリー攻略

    キャラデータ

    属性別キャラ一覧
    タイプ別キャラ一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。