【ダンメモ】月下狼哮ガチャの当たりキャラ

ダンメモで開催予定の「月下狼哮ガチャ」のおすすめ当たりキャラを紹介します!月下狼哮ガチャで登場するキャラを獲得するときにぜひ参考にしてください。

月下狼哮ガチャの当たりまとめ

ダンメモにて、4月28日(木)11:00より開催の「月下狼哮ガチャ」で登場するおすすめ当たりキャラを紹介!

今回のガチャでは、冒険者としてベート、リヴェリア、アシストキャラとしてリーネ、レナが登場します。

月下狼哮ガチャの当たりキャラ一覧

月下狼哮ガチャの当たりキャラ

当たりキャラ一覧

【牙狼】がおすすめ!

「月下狼哮ガチャ」では、【牙狼】と【傷痕】両方のガチャでアシストキャラを入手できるので、冒険者の性能もしくは自身の所持キャラに応じて、どちらのガチャを優先するべきか決めるのがおすすめです。

特に【炎牙の傷】ベートは、ストブラコラボで登場した【剣巫】雪菜のような性能を持ち、単体・全体攻撃どちらもできる火属性物理アタッカー。

また、アシストの【秘愛の少女】リーネは、実装時4/28時点で最大の敏捷バフを付与できる上に、即応効果に必殺ゲージバフを持った特徴的なアシストキャラです。

どれも通常排出対象なためいつでも入手は可能ですが、スコア系のクエストで優秀な性能を持つ点やそれぞれの冒険者アシストの相性が良いので、ピックアップされているタイミングで入手しておきましょう。

月下狼哮ガチャ 牙狼のキャラ評価

月下狼哮ガチャ【牙狼】

【炎牙の傷】ベートの評価

追加行動に攻撃対象のデバフ効果につき威力上昇!

「ソルマーニ」では、自分のみに力、敏捷、火属性ダメの60%上昇。そして敵全体に火属性耐性デバフ単体攻撃被ダメの増加を付与できます。

自身で揃えられるバフデバフの中では、非常に強力な分類の技です。特に、火属性耐性デバフに関しては実装時4/28時点で最大の数値を誇っており、火属性の物理パーティなど火力を大きく支援してくれるでしょう。

また、獲得できる追加行動は敵全体に弱威力の火属性物理攻撃。攻撃対象の単体攻撃被ダメージの増加効果1つにつき、この技の威力が40%上昇します。追加行動に威力上昇を持つので、自身の「ソルマーニ」とアシストからデバフを用意できれば火力としては申し分ありません。

ただ、栄光挑戦などのスコア系クエストでは問題ないですが、戦争遊戯などのPvP戦においてはアシストから該当のデバフを付与する機会は基本ないと考えられるので、その分の威力上昇が見込めない点は頭に入れておきましょう。

強力なメインウェポン+必殺技持ち

メインウェポン技の「下牙」では、敵全体にすばやい超威力の超高確率ペネトレーション火属性物理攻撃。 攻撃対象の火属性耐性の減少効果1つにつき、この技の威力が60%上昇します。

実装時4/28時点で最も威力がある超威力と、先手で攻撃行動を狙いたい時に重要なすばやいを所持している上に、威力上昇もついているので、十分な火力が期待できます。「ソルマーニ」→「下牙」だけでなく、「下牙」単体での発動も編成によっては選択肢として考えられるでしょう。

また、必殺技の「ハティ」では自身の力、魔力、耐久、敏捷、器用5つの上昇効果の1つにつき、威力が上昇します。アシストを含めれば最大10個の上昇効果を付与でき、威力上昇値も250%まで狙える点は非常に強力です。

その代わりに、デメリットとして味方全体の5つの上昇効果のターン数を減少しますが、それを踏まえてもスコア系のクエストにおいて活躍が期待できるでしょう。

総評

【炎牙の傷】ベートは、必殺技に対単体の火属性物理攻撃、技には追加行動も含めて全体攻撃もできる特殊な火属性物理アタッカーです。例として、ストブラコラボで登場した期間限定の【剣巫】雪菜のような使い道が考えられます。

また、実装時4/28時点にある栄光挑戦(レコードバスター)、七闘領域、戦争遊戯(ウォーゲーム)、殲滅戦など全てのコンテンツに連れていくこともできる優秀な冒険者です。

火属性物理の戦力が足りてない方だけでなく、始めたばかりの方であれば一体確保して完凸まで狙えれば、火属性枠で困ることは今後しばらくはないと思われます。

【秘愛の少女】リーネの評価

新しいタイプの即応効果を所持

【秘愛の少女】リーネは、必殺技ゲージバフを持つ敏捷ステータスが比較的に高いアシストキャラ。

スキルでは、最大で味方全体の敏捷、器用、耐久を15%上昇します。特に、敏捷に関しては実装時4/28時点最大の数値を持っており、戦争遊戯においては新たな敏捷バフの選択肢として考えられます。

さらに敵の攻撃に反応して発動する即応効果は、仕様上冒険者スキル扱いとしてカウントするので、自身のバフのみで器用と耐久を合計で35%まで上昇できるのは非常に強力です。

特に、同じ月下狼哮ガチャで登場する【炎牙の傷】ベートの必殺技威力上昇に必要な効果を一体で5つまで満たしますので、【炎牙の傷】ベートを編成した際の栄光挑戦などの活躍も十分に期待できるでしょう。

また、敵からの攻撃が必要なので1ターン目にゲージを溜めることはあまり期待できませんが、必殺技ゲージバフはPvP・PvBどちらでも活躍する強力な効果なので、ぜひ獲得して限界突破をさせたいキャラクターとなっています。

月下狼哮ガチャ【傷痕】

【冥福の祈り】リヴェリアの評価

敵の耐久性能を大きく下げる「ディマイズ・ブラスト」を所持!

「ディマイズ・ブラスト」では、すばやいが付いていないですが、敵全体に強威力の地属性魔法攻撃と、味方全体に強力なバフ敵全体のバフ解除を付与できます。

比較的ターン数の長い分類の4ターンバフを味方全体に付与でき、さらに魔力ペネトレーション率の50%上昇もダメージに直結する部分なので強力なバフ効果です。

さらに、敵全体の魔法耐性の上昇効果と全体攻撃ダメージの軽減効果を解除できるため、対耐久パーティへの選択肢として考えられます。

4周年春姫と同じバフの数値を所持

必殺技の「ディスペル・ザ・ホーリーウォーター」では、敵全体に超強威力の超高確率ペネトレーション地属性魔法攻撃と、2ターンの間味方全体の魔力を120%上昇します。

死神と迷宮のレクイエムガチャで登場した【嵐呼ぶ剣】アイズの魔力版もしくは、4周年で登場した【祈望白狐】春姫と同じ数値のバフを味方に付与できるので、特にスコア系のクエストでは重宝するでしょう。

ただし、バフのターン数が2ターンとやや短めなので、味方へステイタス上昇効果延長できる冒険者をうまく活用して、バフのターン数を継続させる運用がおすすめです。

総評

【冥福の祈り】リヴェリアは、敵のバフ解除に優れた貴重な全体攻撃型の地属性魔法アタッカーです。ただ、それ以外の技に特徴的なものはない印象を受けます。

もう一つの全体攻撃「ペリッシュ・スコール」にもすばやいがない上に、威力上昇である地属性攻撃ダメ上昇がこの攻撃技についているため、追加行動がない点も踏まえると火力が出るまでにはややターン数がかかってしまいます。

実装時4/28時点での主な運用は、対耐久パーティキラーとして「ディマイズ・ブラスト」を発動後に退場して後続の魔法キャラに繋げていく運用になるでしょう。

【思慕爛花】レナの評価

魔力特化のアシストキャラ

【思慕爛花】レナは、実装時4/28時点で最大の地属性耐性デバフを敵に付与できる貴重なアシストキャラ。

スキルでは、最大で敵全体地属性耐性ガード率を20%減少し、味方全体の毒耐性を100%上昇します。

おまけで付いている毒耐性バフはなかなか活用しづらいですが、主な運用は栄光挑戦などのスコア系のクエストが考えられます。ステータスが魔力に偏っているため、地属性魔法パーティ編成ができる方は入手しておきたいキャラになるでしょう。

その他にも、普段から栄光挑戦に励んでいる方や地属性耐性デバフ枠を持っていない方は、この機会に入手しておくのがおすすめです。

オラジオZで新キャラの性能を確認しよう!

ダンまち情報局オラジオZ #193

ダンメモ攻略ガイドおすすめ記事

© 大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち2製作委員会 © WFS
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 1

読み込み中です

    ダンメモ最新情報

    掲示板

    新キャラ/ガチャ情報

    イベント攻略

    ダンメモランキング

    スキル検索ツール

    初心者おすすめ記事

    覚えておきたいこと

    コンテンツ攻略

    ストーリー攻略

    キャラデータ

    属性別キャラ一覧
    タイプ別キャラ一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。