【ダンメモ】ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャの当たりキャラ

ダンメモで開催の5周年記念「ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャ」のおすすめキャラの性能を紹介します!ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャで登場するキャラを獲得するときにぜひ参考にしてください。

ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャの当たりまとめ

ダンメモにて、6月23日(木)11:00より開催の「ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャ」で登場するおすすめ当たりキャラを紹介!

今回のガチャでは、5周年記念イベント「ナイツ・オブ・フィアナ」で活躍するフィアナ、ヘルガ、フェリス、リュールゥ、メイリア、ラザルが新★4キャラとしてそれぞれガチャに登場します。

ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャの当たりキャラ一覧

ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャ当たりキャラ

当たりキャラ一覧

「ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャ」では、主に戦争遊戯(PvP戦)スコア系のクエストで活躍する冒険者アシストがそれぞれ登場します。

ダンメモを始めたばかりの方なら、【聖女の槍】フィアナ【参謀の騎士】ヘルガ【騎士団の弓】メイリアの中から一体を選んでとりあえず完凸を狙っていくのがおすすめです。

その後に、同じ属性の冒険者を揃えたり、今回のアシストではPvP戦に強い【観測者】リュールゥやスコア系に強い【猫の小姓】フェリスのどちらのコンテンツに力を入れていくのかを決めて、冒険者アシストを少しずつ揃えていくと良いでしょう。

もちろん可能ならば、どのキャラも期間限定排出対象なので、全キャラクターの完凸を狙っても今後ダンメモにおいて長い期間の活躍も見込めます。

ただし、例年通りだと周年プロジェクトは第二部第三部と続き、他にもガチャが登場すると予想されるので、無理に相性の良い通常排出キャラは狙わずに、目の前の5周年キャラ育成と限界突破を狙っていくのが無難です。

追加行動の仕様について

今回の5周年キャラクターには、必殺技でも追加行動を獲得できるため、技からもしくは必殺技から2つのうちどちらか1つの追加行動を獲得できます。

ステイタスの上昇効果と同じように数値の重ね掛けではなく、上書きの仕様になるので複数の追加行動を獲得できない点は注意しましょう。

また、上書きに関しては追加行動の内容ではなく、獲得するタイミングでの回数によって決まります。回数については、回数が多い方の追加行動が優先され、回数が同じ場合は追加行動の上書きが発生しません。あくまで多い方が優先されると覚えておくと良いでしょう。

例として、技から追加行動の回数が残り2回の状態で、必殺技から付与される追加行動が2回のときは上書きは起こりません。

ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャのキャラ評価

ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャ【名誉】

【聖女の槍】フィアナの評価

必殺技で新たに追加行動を獲得!

必殺技「至上の一槍」では、必殺技ゲージ増加量につきこの技の威力が100%上昇するため、超強威力+最大200%上昇を狙えるのは非常に強力です。

栄光挑戦(レコードバスター)などのスコア系のクエストでは、必殺技ゲージ増加量を付与する機会が多いので、スムーズに最大上昇の威力で必殺技を発動することができるでしょう。

ただし、必殺技ゲージ増加量は、PvP戦においては優先度が下がる効果なため、編成によっては必殺技発動時に最大値上昇は狙いにくい点は頭に入れておきましょう。

また、必殺技から獲得する追加行動は4回なので、基本的に技からの追加行動よりも必殺技の方が優先される構成です。

ガチャ開催時(6/23時点)では初の強威力な上に、4周年春姫の「ギョウフウ」→「アレカゼオロシ」系と同じ効果を得られるため、追加行動の中ではトップクラスの性能になるでしょう。

強力なバフ技+メインウェポンに「マイシラユキ」付き!

強力なバフ技「アギオス・エムネシー」では、味方全体の力、魔力、耐久、器用、敏捷、そして必殺技ゲージ増加量を上昇することができるので、同時に触れるバフ技としては非常に強力です。特に、敏捷に関してはガチャ開催時(6/23)では最大のものを持つので、戦争遊戯では重宝します。

ただし、このバフ技にはすばやいが付いていないため、転身キャラとして運用される【黄昏侍者】リーネのように運用すると、間に合わない可能性もあるので注意しましょう。

獲得する追加行動は、必殺技のものよりも威力が中威力になっただけなので、運用の仕方としては特に代わりはありません。

バフを付与してメインウェポンとなる「サルベーション・スピア」を発動できれば、【銀雪白狐】春姫の「マイシラユキ」系の効果も付与されるので、横からのサポートする冒険者がいなくてもほぼ自身の技のみで完結する強力な冒険者として様々なコンテンツでの活躍が期待できます。

総評

【聖女の槍】フィアナは、攻撃面に非常に特化した全体攻撃型光物理アタッカーです。

耐久面にはやや不安があるものの、元々に「防護」を持つので【観測者】リュールゥなどでバフを用意すれば耐久力のある冒険者としても活躍が期待できます。

ただし、MPの消費量は多いので、必殺技からのMP回復や横からの冒険者アシストでフォローできれば問題なく運用できるでしょう。

【参謀の騎士】ヘルガの評価

確定で気絶を付与する必殺技を所持!

必殺技「エルダリアの爆炎」は、超強威力+技発動時威力が大きく上昇とあるので、威力面においては申し分ないでしょう。

さらに、確定で気絶を付与できるので、5周年の前夜祭で登場した【聖域の巫女】イリアのように必殺技を発動して、敵の行動を妨害する運用も可能です。

獲得する追加行動では、1回の行動で敵全体に鈍足気絶の2つの状態異常を確率で付与できます。

そのため、現在(6/23時点)活躍する3回分の状態異常無効を持ったアシストを踏み越えて、状態異常を付与できる可能性を秘めているので、特に状態異常パーティでは重宝する性能です。

「双槍の連撃」→「プレナス・アニモ」で様々なバフデバフを付与

追加行動を獲得する「双槍の連撃」では、ターン数の長い物理耐性デバフ敏捷デバフを付与できます。どちらのデバフもガチャ開催時(6/23時点)では最大の数値なので、超威力の雷物理攻撃+デバフとしては申し分ない効果です。

さらに、獲得する追加行動は必殺技で獲得ものよりも気絶の部分が10%低いだけで他は同じなので、必殺技を発動して獲得する追加行動と同じように運用できます。

追加行動を獲得した上で発動を狙いたい「プレナス・アニモ」では、HP回復HP治癒、力、器用、雷攻撃ダメ、物理耐性魔法耐性の自身へのバフと、敵全体に雷耐性、鈍足耐性気絶耐性のデバフを付与できます。

1つの技で付与できるバフデバフとしては種類が非常に豊富な上に、獲得した追加行動のサポートもできるので技の性能としてはトップクラスです。例として、封印耐性デバフを持ち物理・魔法耐性の数値も同じ【妄想妖精】レフィーヤのような使い方も十分に考えられます。

総評

【参謀の騎士】ヘルガは、1つの技で2つの状態異常を付与できる耐久力も高い雷属性物理アタッカーです。

作戦を強化重視にして耐久+状態異常パーティへの選択肢はもちろんのこと、グロリアスアンクレットなどの装備を踏み越えて状態異常を付与できる可能性もあります。

ただ、気絶は封印や魅了と違って、そのターンのみを行動できなくするので、運用の際には注意しましょう。

【猫の小姓】フェリスの評価

物理・魔法どちらの編成でも活躍するアシスト

【猫の小姓】フェリスは、実装時(6/23時点)で最大の単体攻撃被ダメージ増加を持つ貴重なアシストキャラ。

これまで、最大値を持っていた【継承の翼】アスフィ【精霊小人】リリルカ【天真爛漫】夜刀神十香に代わって単体攻撃被ダメージ増加枠のアシストとして活躍が期待できます。

さらに、敵のクリティカル率を減少させるので、思わぬ敵の攻撃で倒れてしまうような事故を防ぐことも可能です。また、おまけで付いているバフの上昇値は低いものの、一気に5つのアイコンを揃えることができるので、技の威力上昇などにうまく利用していくと良いでしょう。

活躍するコンテンツはスコア系のクエストだと考えられるので、栄光挑戦(レコードバスター)に力を入れている方はぜひ完凸を狙ってほしい性能です。

ナイツ・オブ・フィアナ-騎士栄華-ガチャ【忠誠】

【騎士団の弓】メイリアの評価

メインウェポンに高い倍率のデバフを所持!

メインウェポンとなる「アルカム・ヴェルベラーレ」は、すばやい超威力ですが威力上昇が無い分、他の5周年キャラよりもやや見劣りする部分もありますがそれでも火力としては十分でしょう。

さらに、実装時(6/23時点)では、最大値力、魔力、器用のデバフを持っており、ターン数も比較的に長いので非常に優秀です。また、バフも力と敏捷のバフを付与した上で中威力の追加行動も獲得するので、扱いやすいシンプルな技として活躍が期待できます。

パーティ編成の際に、特に明確な目的がなければ「アルカム・ヴェルベラーレ」→「弓騎激励」の順で技を発動していくのがおすすめです。

風物理パーティ編成の際に活躍するバフデバフ技持ち!

「弓騎激励」は、【暗翳妖精】リューの「ノワール」や5周年前夜祭で登場した【聖域の巫女】イリアの「巫祝の祈り」のような使い道が考えられる強力なバフデバフ技です。

風物理が最もシナジーがあると考えられますが、物理パーティであれば横に添えるだけでも性能を発揮するでしょう。特に、敵の敏捷と物理耐性に触れつつ、味方の力と敏捷の減少効果を解除できるこの一連の動きは非常に強力です。

その他にも敵のガード率、カウンター率減少と味方のペネトレーション率上昇により、現環境(6/23時点)でも多い耐久パーティに対しての対抗枠としての活躍も十分に秘めております。

総評

【騎士団の弓】メイリアは、ダンメモにおいて活躍の息が長いバランス型の風物理冒険者です。

この冒険者の特筆した点は、高い敏捷ステータスを持つので、その他の上位にいる冒険者と比べるとバフ→攻撃ではなく、敏捷バフ付きの攻撃→バフになるので、非常に先手が狙いやすい構成となっています。

同じ風物理だと【冬の守護者】リダリ【嵐呼ぶ剣】アイズが候補に挙がると思われますが、他属性の物理パーティへの出張も十分に可能なスペックを持つので、自身の手持ちに合わせてうまく編成していきましょう。

【三等級騎士】ラザルの評価

最大値の単体攻撃被ダメージ増加持ち

「剣撃重衝」の単体攻撃被ダメージ増加では、これまで最大値であった25%から30%に更新されたので、栄光挑戦(レコードバスター)などスコア系のクエストに力を入れている方は必ず入手しておきたい冒険者です。

さらに、地耐性デバフも実装時(6/23)では最大値な上に、中威力の追加行動も獲得するので、火力の面においては申し分ない性能でしょう。

「奮起一閃」では、地攻撃ダメ、カウンターの上昇と敵単体のステイタス減少効果延長により、追加行動を獲得した上で技を発動できれば、自身で付与したデバフを延長しつつ超威力の地属性物理攻撃を放てます。

強力な上昇効果持ちのメインウェポンを所持

「鋭荒連斬」では、超威力の地属性攻撃+攻撃対象の力と物理耐性の上昇効果1つにつき、この技の威力が120%上昇する威力の高い攻撃を放ちます。

ただ、どちらも上昇効果なのでやや敵依存な面があります。その場合は、力と物理耐性を上げてくる敵には「鋭荒連斬」、そのほかの敵には「奮起一閃」とうまく技を選択して対処していきましょう。

また、必殺技の「騎士閃撃」では、最大値200%上昇も狙える強力な地属性物理攻撃に加えて、4周年で登場した【祈望白狐】春姫と同じ力バフを味方に付与できます。うまくステイタス上昇効果延長と組み合わせてバフを継続させつつ、強力な技と必殺技でダメージを出していきましょう。

総評

【三等級騎士】ラザルは、単体攻撃型の地属性物理冒険者で、ダンメモにおいては一度登場するとしばらくは上位互換になる枠が登場しないことが考えられます。

スコア系のクエストに励んでいる方は完凸を、地属性パーティが作成できない方でも母体の確保はしておきたい冒険者です。自身のプレイスタイルに合わせて、キャラ育成していきましょう。

【観測者】リュールゥの評価

強力な即応効果を持つアシスト

【観測者】リュールゥは、実装時(6/23時点)で最大値の敏捷デバフを持つ貴重なアシストキャラ。

敏捷デバフ枠では、【絢爛美神】アフロディーテ【道標】アリアドネに代わってパーティに編成する可能性を秘めております。

さらに、このアシストは敏捷デバフだけでなく、強力な即応効果を持つ点が要注目です。自身のみですが、 敵の攻撃に反応して、1ターンの間、自分の物理耐性と魔法耐性を50%上昇し、自分のHPを80%回復。この効果は1ターンに1回まで発動します。

【砂上の勇姿】オッタルの「轟雷」のような効果をどの冒険者にも付与できると考えると、耐久面の強化においては非常に強力です。

【貴き心】アナキティ【死舞刻絶】エルミナのような自身に物理・魔法耐性の増加を所持していないが、耐久面の高い冒険者と組みわせるのも良いでしょう。

敏捷デバフ枠としての活躍だけでなく、即応効果を用いた新たな編成も考えられるので、戦争遊戯(ウォーゲーム)に力を入れている方はぜひ完凸を目指しておきたい性能です。

オラジオZで新キャラの性能を確認しよう!

臨時!ダンまち情報局オラジオZ

ダンメモ攻略ガイドおすすめ記事

© 大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち2製作委員会 © WFS
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    ダンメモ最新情報

    掲示板

    新キャラ/ガチャ情報

    イベント攻略

    ダンメモランキング

    スキル検索ツール

    初心者おすすめ記事

    覚えておきたいこと

    コンテンツ攻略

    ストーリー攻略

    キャラデータ

    属性別キャラ一覧
    タイプ別キャラ一覧

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。